東京薬科大学 生命科学部 | 東京薬科大学 生命科学部 公式ホームページ
 

海外特別研修のページ


 これまでの海外特別研修

   日誌          2013年
   学生作成のページ 2014年2013年2012年2010年
 

日誌

第16回海外特別研修(2014年)
12
2014/08/20

修了式と帰国

Tweet ThisSend to Facebook | by:els2014
海外研修参加者31名と引率教員2名、20日午後7時無事帰国いたしました!

19日の修了式の様子をまず最速で一部ご紹介いたします。



この後参加者各人の修了書授与があり、さらに代表者2名の圧巻のスピーチも!





最後に新井さん、本当にお世話になりました!





大学のマスコット、蟻喰いの像の前で最後の集合写真撮影でした。
02:12
2014/08/18

英語のクラス最終日

Tweet ThisSend to Facebook | by:els2014
いよいよ英語の授業の最終日、緊張のプレゼンテーションやディベートの練習です!









エクステンションの英語の先生には本当にお世話になりました。学生達も先生と離れがたく、、、記念撮影。



先生はお二人いらっしゃるのですが、この写真に写っているChellyはこのあとインディアナ州にお引越し、新しい教員人生を歩まれるそうです。Wishing you all the best!
07:36
2014/08/18

ホストファミリーとのお別れ夕食会

Tweet ThisSend to Facebook | by:els2014
修了式前日の各ホストファミリーとのお別れの夕食会の模様を少しだけご紹介します。(後ほどもっと写真アップの予定です) 楽しいながらも別れがたい一時です。


01:40
2014/08/16

大学のマスコット、蟻喰い君

Tweet ThisSend to Facebook | by:els2014
ここUCIのキャンパスにはマスコットの蟻喰いのユーモラスな像があちこちに。学生の生活を代表して表現しているようです。


01:38
2014/08/15

Lab visit アメリカでの研究生活

Tweet ThisSend to Facebook | by:els2014

今日は先週訪れたUCI Stem cell Research Facility にあるDr. Anderson Labを見学しました。Dr. Noriko Kameiが日本語も交えながら、Stem cell, iPS cell, また、脊髄損傷に対するStem Cell応用研究についてわかりやすく解説してくださいました。学生たちも内容の理解も進み、活発に質問がありました。また、アメリカでの生活や、研究を行う上で大切なこと、などについても質問し、貴重なお話がうかがえました。英語の勉強だけでなく、アメリカでの生命科学研究の状況、アメリカで研究するためにどうすればいいかなど、ここでしか聞けないお話が聞けて、また、とてもよかったです。刺激になったかな?






17:36
2014/08/15

英語の授業2

Tweet ThisSend to Facebook | by:els2014
昨日に引き続きもうひとつの英語のクラスの様子をお知らせします。こちらも大変活発にクラスアクティビティを行っています。






01:30
2014/08/14

肥満とエピジェネティック

Tweet ThisSend to Facebook | by:els2014

今日の午後はProfessor Blumbergから、さまざまな環境因子によるエピジェネティック変異によって肥満が誘導されているのではないか、という研究について、講演を聴きました。専門用語がいっぱいで、とっても難しかったですね。でも、みんな、果敢に質問していたので、とてもよかったです。その調子で残り少なくなってきた授業もファイト!






17:00
2014/08/14

すっかりアメリカの学生?

Tweet ThisSend to Facebook | by:els2014
今日の英語のクラスでは皆もうすっかりクラスのストラクチャーにも慣れ、グループワークも本当に積極的になってきました。その様子をお伝えしたく、こっそり写真を撮ってみたのですが、、ばれていましたね(笑)。しっかりVサインを送られました。






13:59
2014/08/12

今日の授業

Tweet ThisSend to Facebook | by:els2014

 今日は午前中の英語の授業で昨日とは別のクラスを見学しました。
CMを見て話し合ったり、キャリアに必要なことを話し合いました。グループで話し合うことが多く、英語で恥ずかしからず話し合えるようになっています。
 午後はHitachi Chemicals & Biomedical Research Centerを見学しました。日本人の小山General managerが丁寧にCenter設立のきっかけから、現在研究されている生命科学関連の研究についてお話しくださり研究室を見せていただきました。
学生たちは、とても元気で、質問も活発にできるように(もちろん英語で!)なってきました。








13:26
2014/08/12

2週目始動!

Tweet ThisSend to Facebook | by:els2014

昨日到着した森本です。
今日は、午前中の英語のクラスを見学させていただきました。
学生の皆さん、元気よく頑張っています。
今日は、”beauty"について考えるというテーマで、皆で話し合っていました。最初は、ぎこちない皆も、授業の終わりには、活発に声が出てきて、その変化に、感心しました。私にとっても、授業の進め方にも参考になりました。お昼は、皆さんもう慣れて、いろんな味を楽しんでいるようです。
後半戦も元気で頑張りましょう!
米田先生、お疲れ様でした!
09:04
12