日本語 | English
サイトマップTokyo University of Pharmacy and Life Sciences, School of Life Sciencesサイト内検索画面へ移動します 検索

 

訪問者数

20174

本研究室のねらい

生命現象や環境問題を解明するための新しい化学計測・センシング技術の開発

あらゆる生命現象、そして私たちを取り巻く自然環境も化学反応の連鎖によって成り立っています。この化学反応の歯車が狂うことによって疾病等の問題が生じます。したがって、この化学反応のネットワークを紐解くことができれば、生命や地球環境の本質に迫ることができ、さらには病気の治療や環境問題の解決にも繋がっていくと期待されます。本研究室では、そのような研究を推進するための新しい分析技術の開発に取り組み、生命から環境まで分子レベルのシステムとして理解することを目指します。これらの研究を通して、我々を取り巻く自然と生命の仕組みを学び、創薬や環境問題の解決に貢献していきたいと考えています。
 

出版物紹介